ざっくりわかる!Hakubiとは!

メンバー

片桐(Vo./Gt)
ヤスカワアル(Ba)
マツイユウキ(Dr)

Hakubiについて

 今、一番気になっているバンド

 2017年に京都発で活動を始めた女性ボーカルのスリーピースバンド。コンセプトは「夜中、あなたに寄り添う音楽

 関西での活動が中心で、大型のイベントに出るほどに知られてない。まだライブで見たことはないんだよなあ。

 片桐さんは徹底して顔出しをしていない。バンドのジャケット写真やSNSでも3ショットは必ず顔を隠しているかぼかされている。ライブでは普通に歌っているそうですけど、配信ライブでは巧みなカメラワークで顔が映らないようにされていたから、ライブでもサイドモニターには映らないかも。

 暗い曲が多いけど、暗い人というよりは傷つきやすい人という印象がある。共感を誘うというよりは、自分の中で生まれた葛藤をただ吐き出しているような歌詞だ。

 そして何より歌が上手い。技術がというよりも心に来る力のある歌声。聴き手の不安や悩みを吹き飛ばしてくれるような輝き。

 割と低い声も出るし、静かなパートを歌えばとても綺麗な歌声だが、叫ぶようなパワフルな歌も歌える。ただ素直に言うと、すごく好きな声をしてる。声がタイプ。一目惚れと言えるような出会いだった。

ここからはじめるHakubi

光芒

生きてゆけ下手くそなまま未来を思い描いて
いつかはいつかはって世界に中指を立てろ

 まさに一目惚れさせられた曲。すごく真っ直ぐで美しさと力強さのある歌声。そして優しくもしっかりと背中を押してくれるような歌詞。タイアップでもつけばバカ売れだっただろうな。

午前4時、SNS

ああ いつか夢見た日はいつ来るのか
わからないままで
ああ いつも同じような毎日繰り返しては
消えたい 消えたい 消えたい 消えたい

 バンドコンセプトそのままに、悩んでしまいながら迎える夜中を歌った曲。たぶんHakubiの音楽を聴く人たちは、こんな夜を過ごしたことがあるんだろうなあと思う。後半どんどんヒートアップしていき、叫ぶように吐き捨てるように歌う姿に引き込まれてしまうだろう。

関連記事

Hakubiの片桐さんのツイキャスに最近は救われている

暗い気分の夜を照らす『午前4時、SNS』Hakubi

バンド・アーティスト紹介まとめ

最新情報をチェックしよう!