MOBILE ROCK

好きなものを好きな時に好きなように発信するブログ

備忘録

エックスサーバー使用者のファイルのアップロードの方法 〜WordPress備忘録〜

投稿日:2017年7月12日 更新日:

ブログ開設にあたっていろいろ悩んだ部分を備忘録として書いています。

誰かのお役に立てば幸いです。

今回はブログテーマのカスタマイズ等でファイルをサーバーにアップロードする方法です。

スポンサーリンク

私もなんだか忘れましたが、他のサイトを見ながらカスタマイズに取り組んでいる時に、PHPファイルをいじる機会があって、
その時に当たり前のように「作成したPHPファイルをサーバーにアップロード」って書いてあるところが多かったのですが、
どうやってあげたらいいのか探すハメになったので同じような人の悩みを解決できれば幸いです。

PHPファイルをアップロードしたくて検索したけど、別にPHPファイルに限った話ではありません。

ちなみに下記、前提条件の当てはまる人が対象です。他の環境のことはわかりません。

・エックスサーバーを使用
・アップロードするファイルは10個以下(一度にあげられるのは5つまでなので、多いなら素直にFTPソフト使ったほうが良いです)

スポンサーリンク

手順

1.エックスサーバーのインフォパネルにログイン
ログインのURLやログインIDとパスワードは登録時のメールに乗っています。

2.トップページ下部にある「サーバー」の右側にある「ファイルマネージャ」項目の「ログイン」ボタンを押す

写真小さいですが、赤枠で囲ってある部分をクリックしてください。
「server WebFTP」というページが開きます。

3.アップロードするファイルを選択(一度に5ファイルまで)

ファイルを配置するフォルダを開いておきます。
左側にある「ファイル名」の列にある自身のサイト名(URL)をクリックしていくとその下のフォルダが開けます。

赤枠で囲ってある、「ファイルを選択」を押してファイルを選んでください。

4.「アップロード」ボタンを押す。

これで完了です。

しかし、この方法では一度にたくさんのファイルをアップロードしたい時(テーマをインストールする時など)には不便です。
そういう時はFTPソフトを使用しますが、これは簡単に調べられたので情報には困らないと思います。

それでは

スポンサーリンク






-備忘録

執筆者:


コメントを残す

関連記事

ブログ初心者がGoogle AdSenseの審査にわずか13時間で合格した件

ブログで収益を上げようと考えた時、まず通るのがGoogle AdSenseです。 しかし、ネットで調べてみたところ、 「審査が厳しい」 「半年かかった」 「再申請はめんどくさい」 等々、甘い考えで始め …

これだけで大丈夫!実際に使っているWordPressプラグイン13選

簡単に自分のサイトを作成できてしまう超便利なWordPressですが、自分のイメージする機能を作るためにどんなプラグインを使えばいいのか迷ってしまうと思います。 そこで、このブログで使用しているプラグ …

初めてのブログ開設から一ヶ月で月間1000PVを超えたお話

Contents1 月間PV数が1000PVを超えるサイトは全体の上位3割しかいない!2 集客はランキングサイトに頼りきり3 ライバルが少なかった4 ほぼ毎日更新していた5 消耗型ブログと蓄積型ブログ …

————————————————————

ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

J-ROCKランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村
————————————————————