MOBILE ROCK

好きなものを好きな時に好きなように発信するブログ

コラム 音楽

岡崎体育はまだ本気出してないから

投稿日:

昨年、ヤバTの小山と2人で、総制作費6万円で作り上げたミュージックビデオのミュージックビデオが大きな話題を集め、瞬く間にブレイクを果たした岡崎体育

あまりにもあのMVが有名になり、それも面白さ重視の楽曲だったため、誰もが一発屋だと思っただろう。
出てき方が歌ネタの芸人さんと同じ形式、あの売れ方をしたコンビはもれなく消えている。ラッスンゴレライ

そんな岡崎体育が6月に新アルバム「XXL」を発売した。
もう僕の中では熱は冷めていたけど、とりあえず借りてみた、そして聞いた。熱が再燃した。

スポンサーリンク

今回も天才だった

このアルバムは6番目のトラック「電車で聴くと映画の主人公になれる曲」というインスト曲で雰囲気が変わる。
前半はインパクトのある曲が多く、後半は真剣な曲が並ぶ
YouTubeにあげている曲は現時点では3曲まずは「感情のピクセル」

完全なロックバンドのボーカルに進化した岡崎体育
めちゃくちゃかっこいい曲やんけと、思わせておいての秀逸なサビ
やられた。この人は岡崎体育なんだ。騙されてはいけない。
ちなみにギター弾いているけど電源は引いてない

スポンサーリンク

次は「Natural Lips」
先に言っておくと、この曲は一度画面を見ないで聞いてほしい
またしてもかっこよさに驚く。そして騙される。
あと無意味に分身する

そして「式」

打って変わってとことんいい曲
志村さん全盛期のフジファブリックかと思ったわ
きっとまた裏切りが待っていると身を構えていたところにこの曲
もはやそれすらネタ?
いや、これはアルバムの最後の曲でお笑いなしゾーンの曲なのでそうではないらしい。
こんな今日もかけるこの人は一体どのくらいの引き出しを持っているのだろうか

このほかのアルバム曲ではまず「まわせPDCAサイクル」が僕の中でヒットした。
よく聞くんだよね仕事で。
よくある社畜ソングだけど、PDCAサイクルってとこを突いてきたのが面白かった。ちなみに営業やってる友達は良く意味がわからなかったそうです。

あと「Horoscope」は初めて聞くときは一人で聞いたほうがいい
僕は電車の中で聞いたので笑いをこらえるのに辛い思いをしたから。これでR-1出ればいいのに

「open」は今でもライブでよくやる曲で盛り上がるやつ
「鴨川等間隔」と「Snack」は昔の曲らしいけど、多分こう言う曲調の曲が本当に好きな感じなのかもしれない。

と、こんなアルバムだったけど、また岡崎体育いいなってなったのでまた次出れば買うと思うな
自分であげたハードルを超えてくるなんてさすがです。

XXL [ 岡崎体育 ]

価格:2,800円
(2017/8/23 20:41時点)


スポンサーリンク

-コラム, 音楽

執筆者:


コメントを残す

関連記事

[全曲レビュー]告白 / チャットモンチー

様々なアーティストの様々な楽曲のうち、このフレーズが特にいい!というものを切り取りながら紹介していきます! 今回はチャットモンチーのサードアルバム、告白 から! 各曲にオススメ度を五段階評価でつけてい …

世界一お金のかからないMV屋さん ヤバイTシャツ屋さん

2016年にメジャーデビューを果たしたヤバイTシャツ屋さん youtubeで人気を獲得していった彼らがアップしている最新のMVが「無線LANばり便利」だ。 これがまた斬新で気になってしかたない作品だ。 …

一人でも思うままに楽しめるライブを UNISON SQUARE GARDEN

ライブに行って楽しみたいのに、なぜか周りの目が気になって集中できなかった、という経験はないだろうか。 僕はある。割とある。 手拍子をするタイミング、客が歌うフレーズ、一見さんお断りなコール&レスポンス …

CHEMISTRYが活動再開してたって知ってた?

両親がミュージシャンでした。なんて人以外は、音楽を聴き始めた時期の記憶がなんとなくあって、その当時聴いてた曲ってのはテレビでよく流れていた音楽か周りの友達がよく聴いてた音楽に影響されたものだったと思う …

[ライブなび] 忘れらんねえよ 〜ライブの雰囲気や定番曲を知りたい!〜

好きなバンドができて、ライブに行って見たい!でも初めてだから不安! そんな人のために実際に足を運んで見てどうだったのかを記して行きます。 今回は忘れらんねえよをご紹介いたします! スポンサーリンク C …

————————————————————

ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

J-ROCKランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村
————————————————————