迷惑だからカラオケで歌おうとしないように 『白日』King Gnu

好きな曲や気になる曲を不定期にご紹介しています!

今回はKing Gnuから「白日」です。

スポンサーリンク

King Gnu

プロフィール

メンバー
常田大希(Gt.Vo.)
勢喜遊(Drs.Sampler)
新井和輝(Ba.)
井口理(Vo.Key.)

最初は戸惑うバンド名、読みは「キングヌー」
2015年の結成当初はSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前でした。いずれにせよ、とっつきにくい。2017年に今の名前に変更したそうです。

白日

Infomation


・2019年02月22日:配信限定シングルとして発表される。
・2019年02月28日:YouTubeにミュージックビデオを公開
・2020年01月15日:3rdアルバム「CEREMONY」に収録

YouTube comments

無印良品がグレたらこんな感じの世界観になりそう

オススメがしつこかった理由が分かった

ダサかっこいいって言葉は井口さんの為にあると思う。ダサそうな見た目が見る度カッコ良くなってく。

途中まで白黒なのに気づかないくらい色彩を感じさせる曲だった

「King Gnu?そんな流行ってる曲なんか聴きたかねーよ」って思って今日欲に負けて初めて聴きました本当に申し訳ございませんでした

無印良品のコメントセンスありますねー!

こんな着眼点を持てる人になりたい!

スポンサーリンク

2019年カラオケで挑戦したい曲、No.1

本稿執筆時点で驚異の1.4億回再生です。日本人の人口を超えました。日本のバンド界隈では2019年最大のヒット曲といっても過言ではないかもしれません。いや、米津玄師やあいみょんには負けているのかもしれませんが、それまでの知名度から考えるとKing GnuとOfficial髭男dismの存在感は異質でした。

ヒゲダンのPretenderも馬鹿みたいに流行りましたが、あっちはたしかに大衆受けしそうなポップスだし、見つけられさえすれば売れたのはわかる。しかし白日はギリギリおしゃれ界隈の音楽でここまで聞かれるとは思っても見ませんでした。

カラオケに行けばLemon、Pretender、白日は必ず履歴に残っています。Lemonはまだ歌いやすいですが、他の2つは本当に難しい。個人的にはPretenderは地が高すぎて全く無理でした。白日も非常に難しいのですが、裏声を多用するのでなんとなく歌えそうな気がする。キーがハマることはある。でもあのレベルで最初から最後までミスなく歌うことは何度挑戦してもうまく行きませんでした。一緒にカラオケに行った皆様聞き苦しい歌をすみませんでした。そしてそんな事象は日本中で起こっていたことでしょう。あんなの、本人以外完璧に歌えないよ。

カラオケの話ばっかりだね・・・

チャレンジしたくなるじゃん!

採点

後悔ばかりの人生だ
取り返しのつかない過ちの
一つや二つくらい
誰にでもあるよな
そんなもんだろう
うんざりするよ

歌詞:15/20

メロディ:17/20

演奏:18/20

MV:9/10

構成:8/10

独創性:8/10

飽きにくさ:8/10

合計:83/100

CEREMONY [ King Gnu ]

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク